« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月22日 (土)

探偵と猿がグッジョブ!

P1020931

先日しばらくぶりに「みはらしの丘」に散歩に出かけました。その際の写真を交えつつ久しぶりに映画の感想を綴ってみたいと思います!

P1020913

なんだかウォンバットみたいな輪郭に写ってしまったつくし。「なにが面白かったですか?」

時系列的に並べますと山形出身の作家、藤沢周平原作、オール山形ロケ「小川の辺」。“おがわのほとり”と読みます。

正直いうとイマイチ感が拭えませんでした。特に菊池凛子さんという女優はなんで評価が高いのだろうと思ってしまいます。「ノルウェーの森」でも違和感を感じてました。とはいえ菊池さんはいい女優さんなんでしょう。ただごん太の好みの問題なんでしょう。その良さをごん太が理解できないのでしょうね。

P1020910

この日は風が強かった!キャロルは逆風に耐えています。

小川の辺を観たあと、ジブリの「コクリコ坂から」を鑑賞しました。アニメにする必要があったのかな~?というのが正直な感想です。配役を考えて実写でもいいのに。不満だった「小川の辺」のほうがまだ良かったと思いました。

さらにその後、ブラピ、ショーンペンの2大巨頭の共演という「ツリー・オブ・ライフ」。予告編につられて行って来ました!・・・・久々の損した感。お金返して、時間を返して、という感じで、途中寝たりもしました。巨匠といわれる監督の作品のようですが心象風景を切り取った感じで、面白くないと断言できる、そんな映画です。

P1020908

つくし「今年は不作ですね、ワオー」って天に向かって吠えているみたいです。

まぁ、最初は面白くなかったと思っていた「小川の辺」ですが結果的に「小川の辺」>「コクリコ坂」>「ツリー・オブ・・・」と、なんだかごん太的に上位にランキングされました。

不満の多かった6月7月でしたが・・・探偵はBARにいるに救われました!

これは文句なしに面白かった!きっとシリーズ化を求める声も多くなるでしょう。きっとそうなるでしょう。

そして最新では猿の惑星 創世記はさすがはハリウッド。CG技術はもちろんストーリーもイケてます。

探偵と猿は必見です!

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2011年10月 9日 (日)

香りの秋、恋の季節。

P1020849

庭のキンモクセイがいい香りを放つ季節となってきました。

P1020856

ムラサキシキブも実をつけ、紫と黄色のコントラストも鮮やかです。

手前、ムラサキシキブ、奥にキンモクセイです。

そんな中、我が家ではつくしがフェロモンを放出し始めました。キャロルは日々煩悩に悩まされています。

P1020871_2

だるくてお休み中のつくしに、キャロルは「降りて来い!ガウガウ!!」と躍起です。

キャロルはクンクン一生懸命つくしを追いかけてマウンティング。ジュニアが誕生するといいのですが・・・。

P1020860_2

つくしの行くところ、どこにでも追いかけます。窓の外は小学校の通学路に面しています。そこでのマウンティングは遠慮してくださいね、キャロルくん。

P1020865

これならよろし。網戸越しのキャロつく。

おととい7日に5歳の誕生日を迎えたキャロル。つくしと過ごして3年。果たしてベビーは授かるのでしょうか?

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »