« 200円払ってお散歩 | トップページ | キャロルの前髪 »

2012年2月28日 (火)

秀逸のエンディングノート。丸のシンクロ。

去年冬頃からテレビや新聞に取り上げられて気になっていたドキュメンタリー映画エンディングノートを観てきました。ガン告知を受けたお父さんを娘さんが撮影した作品です。

びっくりしました。驚きです。ネタバレしないように詳しくは書きませんが。

爽やかな読後感といいましょうか・・・。死を扱った作品なのに、明るい前向きな気持ちにさせてくれる映画です。

そうした感想を多くの人に、伝えたい?言わずにいられない?そんな感覚に陥るほど素晴らしいドキュメンタリーでした。

ドキュメンタリー映画というと、とかく固い、クソまじめな、重い、ある意味退屈するといったイメージがありますが、こちらは冒頭からセンス抜群。引き込まれていきます。

決して押し付けがましくない家族愛?なんのこっちゃ?でも、十分理解できるそれ。主人公のキャラクターがこれまた傑出!監督自身のナレーション、音楽、構成は、いままでにないドキュメンタリー作品です。商業ベースでの公開は大成功だと思います。

皆さん、機会があったらぜひご覧ください!かわいいポメちゃんも出てきます。夫婦喧嘩のあとのお父さんの唯一の味方は、このポメちゃんだったんだって!これも多いに解ります。

映画から帰ってくるとうちのキャロルは丸くなって寝ていました。

Dsc_0193

円形にシンクロしたみたいです。

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

« 200円払ってお散歩 | トップページ | キャロルの前髪 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

エンディングノートは姪が観て、色々考えさせられちゃった、と書いていましたっけ。
まだやっているかな?

そうですかー、やはりいい作品なんですね。

ぜひ観に行きたいと思います(^_^)

へーーーーーいい作品なんですね。
なんとなくドキュメンタリーってどうなんかなーと思って
見る気がなかったのですが。。。
映画館には行けないので、DVDになったらみてみようかな!

キャロルくん。。。なんかかわい~~~
ドーナツっぽくないですか(笑

返事です。
masshy85さんへ!
そう、考えさせられる作品です。
テーマが重いですが、監督次第でこんなに
爽やかな感じになるんだって驚きました。


konokoさんへ!
ドキュメンタリー作品なんで上映館も少ないかもしれません。
ぜひとも観てください!
konokoさんの感想が聞きたいです。


あんあんさんへ!
BGMの使い方とか、
テーマが変わる際の心象風景のような東京の景色とか、
センスが抜群なんです!DVD化されたら是非ご覧ください。
まーるいキャロル、確かにドーナツですね。

キャロルくん見事なシンクロ!
ちょっと前に鍋猫が話題になりましたが
これなら鍋犬に挑戦できるかも…
モンテ、初戦のあとは快調ですね。

二度目の投稿になってしまいました。
ごめんなさい。
ブログが新しくなったのでお知らせします。

http://issue.blog.shinobi.jp/

タイトルは今まで通り「issue's blog」です。
よろしくお願いします。

返事です。
issueさんへ!
鍋犬、キャロルならできそうです。
モンテは快調と思ったら
きょうは最下位のチームに負けるしまだまだですね。
新ブログ、了解しました~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 200円払ってお散歩 | トップページ | キャロルの前髪 »