« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 膝治ったよ!蔵王の話。 »

2013年1月25日 (金)

東京駅のち、つくしの膝(膝蓋骨脱臼)

久しぶりの東京出張でした。

P1040450

ずっと工事が続いていて外側はシートや工事足場に囲われていましたが工事が終わったというので現認するのが楽しみでした。すっかりきれいになっていました。内部もすっきりしていました。

そんな余韻?にひたりながら帰宅したところつくしが・・・・

P1040458

うまいこと写真では撮れませんが左足がピョコタン、ピョコタンとびっこで歩くのです。

「びっこ」って方言?全国的に通じるのかな?

P1040468

いつもの病院で診察をうけたところ膝蓋骨の脱臼とのことでした。

具体的な処置はなく、痛み止めの薬と注射でした。(もっと若い時だったら手術もありえたとの話でした)。

セカンドオピニオンを求めて、ほかの病院にも行ったほうがいいのでしょうかね~?

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 膝治ったよ!蔵王の話。 »

コメント

つくしちゃん大変ですね。
素人なのでうかつなことは言えませんが、我が家のワンズは足を痛めても数日たつと復活しています。
早く良くなるといいですね。

PS:「びっこ」は方言ではないと思います。issueの生息地(神奈川、東京、埼玉)ではだれでも使っています。足指を痛めていたこの半年、「ビッコひいてるけどどうしたの?」と、よく聞かれました。マスコミでは禁止用語になっているようですが、一般人は日常的に使っています。

まぁ!大変ですね!
ヨーキーにはとても多い病気だそうです。
経験されてる方も多いので、色々聞いてみると良いですよ。

「びっこ」は差別用語です。
知らずに使ってる方が多いけれど、一応NG用語です。
私は使わないようにしていますが、ぴったりの代用語がないですね。

2回目のコメントです。
一昨日の夜からトンが後右足を痛そうにしています。
二日たっても治らないのでかかりつけの医者に連れて行きました。
つくしちゃんと同じかも…と思っていたら、やはりその通りでした。
膝蓋骨脱臼。
手術は難しく、慣れた医者でも100パーセント治す可能性があるわけではないそうです。
炎症止めの薬をもらい、足をまっすぐ引っ張るリハビリをするように指示されました。
ネット検索すると、小型犬ではとても多い症状だとわかりました。
何十年も犬を飼っているのに、知らないことはたくさんあるのですね。

issueさんへ!
病院行ったせいか、症状はよくなっています。
「びっこ」をひく回数もだいぶ少なくなりました。
トンちゃんもそうなんですか。
十分気をつけてください!

ハナオンマさんへ!
確かに調べてみると小型犬に多いみたいですね。
つくしの症状はぴょこたんぴょこたんしたあと
カチッとはまったみたいに普通に歩いたりしていました。
幸い記した時よりは、よくなっています。

膝蓋骨脱臼はヨーキーに多いのね。
歩き方を気をつけてみておこう!
良くなりつつある!良かったですね。
ワン子も人も年を重ねると色々出て来ますね。

masshy85さんへ!
この脱臼、ヨーキーに限らずチワワとかトイプーとか
小型犬に多いみたいですね。
症状が出て、二度三度、脚を曲げ伸ばしして、
かくっとはまったみたいに、変わりなく4脚歩行する時もありました。
でも今は通院のせいか、まったく症状が出ていません!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 膝治ったよ!蔵王の話。 »