文化・芸術

2010年1月22日 (金)

のだめなんだかかんだか

お姉ちゃんが東京に戻り、我が家も日常に戻りました。

先日の休みの日、キャロつくはお留守番で妹娘とキャロママとごん太の3人で以前から楽しみにしていた映画を観にいきました。

のだめカンタービレ最終楽章 前編です。

漫画で火がつき、テレビでも人気でとうとう映画になりましたね。

Dsc_0009 主人公 野田恵こと、のだめはピアノ専攻の学生!

キャロルもつくしもピアノの前で2ショット!

映画の感想は、漫画に忠実で、面白かったです。後編が楽しみです!

Dsc_0018 その翌日、チケットが回ってきて山形交響楽団の定期演奏会に行ってきました。

テレビや映画のだめで、指揮の所作などをアドバイスした飯森範親さんがタクトを振りました。

この演奏会は開演前に飯森さんが聴きどころとか、曲のエピソードとかを解説してくれるので、クラシックに疎いごん太でも十分楽しめました!

Dsc_0031

クラシック音楽の話題が続いた我が家。

キャロルとつくし 「ところで、誰かピアノ弾かないですか!」

Dsc_0041 確かに、お姉ちゃんがいたときはバンバン弾いていましたね~。

そういう意味ではキャロつくはクラシックを聴かされていましたね。

お姉ちゃんは、のだめみたいに能天気、片付け苦手、ウキキっと弾き始めると弾けてたりして、のだめの要素がいっぱいでした。

でも、今考えてみるとお姉ちゃん、帰省したのはいいけど、ほとんど家で弾いていなかったよね~!

どうぞ本年も応援ポチポチっと、よろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

2010年1月12日 (火)

お姉ちゃんの帰省

年末というかクリスマスの後から帰省していた娘1号が東京に戻りました。

年末年始の帰省でしたが、主たる目的のひとつ、成人式に参加して、ようやく帰りました。

Dsc_0174 朝、美容室で髪の毛と着付けを施してもらって、さらに自分でメイクをくわえた娘。ごん太としてはハデすぎ!キャ○嬢みたい!と少々プンプンangryしてましたが、会場に送ってみると、みんなそうでしたcoldsweats01。それ以上の娘さんも多数!肩をはだけて振袖を着ている人もいて、なんだか娘がマトモにみえました・・・。

この娘1号が帰省に際して、ペットを連れてきました。

Dsc_0026 イモリのつがい?です。

高校のときに理科の授業で先生が持ってきたのを、譲り受け家で飼っていたのです。

これを大学進学にあわせて上京したとき一緒に連れて行って、今回水槽ごと、帰省したわけです。

Dsc_0023 娘が高校生の頃は自分の部屋に水槽を置いていたので我が家のワンたちは見たことがありませんでした。

せっかくだからご対面!キャロルもつくしも興味津々です。

Dsc_0037 もう、キャロルは好奇心丸出し。とって食べようというわけではありませんが、初めて見る異形の生き物に、のぞきこむようにご挨拶!

Dsc_0033 最初は興味を示していたつくしは、いまだかつて見たこともない動くものと認識してから、急にビビリ出しましたshock。こんなふうに恐る恐るのぞきこむのが精一杯!

Dsc_0055 キャロル「おう、コンチワ!つくし、こうやって近づいて挨拶しないとだめだぞワン!」

つくし「・・・・、キャロル兄ちゃんに任せます・・・・。」

このイモリ、もちろん娘と一緒に再び東京に戻りました。

なんだか変わってる一面があるとは思っていましたが・・・、やっぱり変わってるところは変わっていない娘でした・・・。

どうぞ本年も応援ポチポチっと、よろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

2009年11月 7日 (土)

芸術の秋  

Dsc_0914

きのう(5日)、キャロママと辻井伸行さんのコンサートに行ってきました。

ベートーベン「悲愴」「情熱」、後半はショパン作品。ごん太は批評を語るほどのコンサート見聞経験も知識もありません。でも飾らない誠実な姿勢、演奏には感動しました。濃密な、そして貴重な2時間でした。4回もアンコールに応えてくれました。最後は自分で作ったという「川のささやき」という曲を披露してくれました。感動とともに爽やかな気分で会場を後にしました。

さて芸術の秋!キャロつくはといいますと・・・。Dsc_0837

キャロルくーん!

何してるんですか~?

つくし相手にくんくんですか(^-^;。

毎度の感がありますがフラワーパーク花夢花夢に出かけました。この週末で今年の営業を終わるそうで、最後の花夢花夢です!

以下はキャロママが撮りました!強引なこじつけですが、芸術の秋、キャロママの作品です。それでは、花夢花夢今シーズン最後の訪問です。どうぞ~!

Dsc_0878 キャロル「えっ?これが最後ですか?」

Dsc_0872 つくし「ホントでちか?」

Dsc_0870 「もう、ここに来ないの?ねぇ来れないの?ヤダヤダ!」

猛然と質問と抗議を繰り返す涙目のつくし。

Dsc_0858「俺ももっと遊びたいよ」と言いながら、なんだか周りの風景に同化しているキャロル。

あきらめの境地がカメレオン化させるのでしょうか?

そんなキャロルとつくしとごん太の気持ちを理解できる方もそうでない方も、下のランキングにクリックして下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2