映画・テレビ

2012年9月 1日 (土)

『あなたへ』・・・ほか映画の話

残暑が厳しいごん太地方・・・。
映画館はその暑さから逃れられるスポットです。
しばらく映画の話題は触れませんでしたが、定期的に観てますよ~。
P1040092
キャロルたちも行きたいです。こう毎日暑くてはね~。

それでは最近観た映画の感想を綴ります。

『あなたへ』 高倉健主演の作品。良かったです。ロードムービー的な、旅の途中のいろんな人との出会いもそれぞれストーリーがあって面白い!健さんの手の甲のしみやしわを見るとすごい年取ったんだな~としみじみしました。田中裕子もいつまでたってもかわいいですね。

『桐島、部活やめるってよ』 ベストセラーの映画化。本はまだ読んでいません。みずみずしい青春?群像劇!どこか懐かしい気分になります。切ない感じが・・・。こんな時代もあったな~と。いい作品です。面白いです。でもちょっと消化不良感がありました。あくまでごん太の感想です。それとこの映画の主人公以外の若手の俳優さんみんないいです。数年後にはそれぞれもっと有名になって活躍することでしょう。以前の「スイングガール」の登場人物のように。(主人公は悪いっていう意味ではないですよ。神木くん、橋本愛ちゃんはもう大活躍中ですから、それ以外の俳優さんのことです。)

最後に

『ダークナイト ライジング』 バットマンシリーズ3部作の3作め。正直言って1部も2部も観ていません。時間が合う映画がコレしかなかったので観てきました。さすがハリウッド!あっという間の2時間40分!前作を観ていないと面白くないという話を耳にしていましたが、そんなことはありませんでした。これを機に、前作をレンタルで借りてこようと思いました!

Dsc_0653
キャロつくたちは暑いのであまりお散歩には行けてません。写真も撮ってません。なので今回の2枚は以前のストックからのものです。

はやく涼しくなるといいなと思うキャロルとつくしでした・・・。

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2012年2月28日 (火)

秀逸のエンディングノート。丸のシンクロ。

去年冬頃からテレビや新聞に取り上げられて気になっていたドキュメンタリー映画エンディングノートを観てきました。ガン告知を受けたお父さんを娘さんが撮影した作品です。

びっくりしました。驚きです。ネタバレしないように詳しくは書きませんが。

爽やかな読後感といいましょうか・・・。死を扱った作品なのに、明るい前向きな気持ちにさせてくれる映画です。

そうした感想を多くの人に、伝えたい?言わずにいられない?そんな感覚に陥るほど素晴らしいドキュメンタリーでした。

ドキュメンタリー映画というと、とかく固い、クソまじめな、重い、ある意味退屈するといったイメージがありますが、こちらは冒頭からセンス抜群。引き込まれていきます。

決して押し付けがましくない家族愛?なんのこっちゃ?でも、十分理解できるそれ。主人公のキャラクターがこれまた傑出!監督自身のナレーション、音楽、構成は、いままでにないドキュメンタリー作品です。商業ベースでの公開は大成功だと思います。

皆さん、機会があったらぜひご覧ください!かわいいポメちゃんも出てきます。夫婦喧嘩のあとのお父さんの唯一の味方は、このポメちゃんだったんだって!これも多いに解ります。

映画から帰ってくるとうちのキャロルは丸くなって寝ていました。

Dsc_0193

円形にシンクロしたみたいです。

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2011年12月30日 (金)

お正月映画は泣いた赤鬼 サイコー!!

今年もあとわずかとなりました。こちら地方は雪の正月を迎えそうです。

これといってネタもないので、お正月映画感想をつづってみたいと思います!

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

トム・クルーズの最新作です。ハリウッド映画ですね~。ハラハラドキドキの展開で、面白かったです!

P1030058

ミッション「そこから飛び降りなさい!」キャロル「・・・それこそインポッシブルですcoldsweats01。」

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密

スピルバーグ監督の作品。3Dでスピード感あふれる、独特のCGでリアル感があります。相棒のワンちゃんもかわいくタンタン同様、大活躍。次回作があることを匂わせるエンディングでした。

P1030069

へそ天満開のつくし「わたしもタンタンのお手伝いしたいです!catface」無理です。

聯合艦隊司令長官 山本五十六 太平洋戦争70年目の真実

豪華キャストで東映の力の入れようがうかがえます。役所広司がいいです。本格的な近代史もの。知らなかった話もあり興味深い作品でした。でも、140分は長すぎでしょう。爆撃シーンのCGもやや嘘っぽい点がマイナスかな~。

Dsc_0190

つくし「長いと途中で眠くなりますねsleepy

friends‐フレンズ‐もののけ島のナキ

日本製のアニメでジブリのほかにも、こんなに面白い作品があるのかとうれしい驚きでした!大人でも泣けます!いい話です。原案がこちら山形県出身の童話作家浜田広助の名作、泣いた赤鬼です。小さい頃読んでもらった、あるいは読んだことがある人も多いのではないでしょうか。コタケというオリジナルの子どもの設定もとてもかわいく、そのおかげで鬼たちのキャラが、より一層際立ちます。声優陣もピッタリ(香取くんがわざとらしい、という人もいますが)!残念ながら2Dで観ました。次は絶対3Dで観に行きますよ~!

この冬一番のオススメはこの、もののけ島のナキ!!

P1030071

ということですワン!是非観てみてね~。

キャロルからのお願いでした~。

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2011年10月22日 (土)

探偵と猿がグッジョブ!

P1020931

先日しばらくぶりに「みはらしの丘」に散歩に出かけました。その際の写真を交えつつ久しぶりに映画の感想を綴ってみたいと思います!

P1020913

なんだかウォンバットみたいな輪郭に写ってしまったつくし。「なにが面白かったですか?」

時系列的に並べますと山形出身の作家、藤沢周平原作、オール山形ロケ「小川の辺」。“おがわのほとり”と読みます。

正直いうとイマイチ感が拭えませんでした。特に菊池凛子さんという女優はなんで評価が高いのだろうと思ってしまいます。「ノルウェーの森」でも違和感を感じてました。とはいえ菊池さんはいい女優さんなんでしょう。ただごん太の好みの問題なんでしょう。その良さをごん太が理解できないのでしょうね。

P1020910

この日は風が強かった!キャロルは逆風に耐えています。

小川の辺を観たあと、ジブリの「コクリコ坂から」を鑑賞しました。アニメにする必要があったのかな~?というのが正直な感想です。配役を考えて実写でもいいのに。不満だった「小川の辺」のほうがまだ良かったと思いました。

さらにその後、ブラピ、ショーンペンの2大巨頭の共演という「ツリー・オブ・ライフ」。予告編につられて行って来ました!・・・・久々の損した感。お金返して、時間を返して、という感じで、途中寝たりもしました。巨匠といわれる監督の作品のようですが心象風景を切り取った感じで、面白くないと断言できる、そんな映画です。

P1020908

つくし「今年は不作ですね、ワオー」って天に向かって吠えているみたいです。

まぁ、最初は面白くなかったと思っていた「小川の辺」ですが結果的に「小川の辺」>「コクリコ坂」>「ツリー・オブ・・・」と、なんだかごん太的に上位にランキングされました。

不満の多かった6月7月でしたが・・・探偵はBARにいるに救われました!

これは文句なしに面白かった!きっとシリーズ化を求める声も多くなるでしょう。きっとそうなるでしょう。

そして最新では猿の惑星 創世記はさすがはハリウッド。CG技術はもちろんストーリーもイケてます。

探偵と猿は必見です!

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2011年2月 5日 (土)

いぬのえいがetc

P1010691

真剣な顔して、どうしたキャロル!映画が気になるん?

はいはい。観てきましたよ。「犬とあなたの物語 いぬのえいが」

オムニバスで6編の作品で構成されているんですね。予備知識ゼロで行ったので、びっくりと感心とで、あっという間の時間でした。キャンペーンでたくさんテレビに出ていた松嶋奈々子さんと大森南朋さんとラッキー(G・レトリバー)の話は秀逸でした。「愛犬家をたずねて」というミニコーナーには、グルメなヨーキーちゃんが出ていましたよ!

P1010677

今年初めての雪中散歩「冷たいデチ!」のつくし。せっかくなので映画つながり!

ごん太、今年初めての映画はバーレスクでした。これとっても面白かったです!ミュージカル映画なのですが、ストーリーはありきたりとはいえ、まとまっていて痛快。ごん太は知らなかったのですがクリスティーナ・アギレラとシェールというダブルキャストがナイスです。つっこみどころもありますがハッピーエンドの展開も好感が持てます。最近のミュージカル映画ではナインよりも断然良かったです!

P1010651

雪の中、ぽつんと固まるキャロル。でも、この作品を観たらキャロルも大興奮!するのかな~というのがアンストッパブル 。今年2本目。バーレスクに続き、これも超面白かったです!最近の邦画はだらだら?と2時間超のものが多くて途中眠くなったりしますがバーレスクもこれもスッキリまとまっていて飽きさせません。

P1010688

他には~?

ソーシャルネットワークも良かったよ!

年末に観た「ヤマト」「ノルウェーの森」が、かなりトホホな感じだった分(「相棒Ⅱ」はまずまず)、今年はこれまでのところ全部が期待以上か期待通りで(「いぬのえいが」も含めて)、得した気分になっています。

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

2010年5月26日 (水)

ネタがないので最近の映画をつらつらと・・・

Dsc_0510

キャロル「つくし~、暇だな。最近どこにも連れて行ってくれないよな!angryangry

つくし「まぁ、まぁ、怒らないで。写真も撮ってもらってないしね。この前の庄内旅行の写真でごまかそうとしてるみたいでちよ~!」

ということで特別にネタがないので久しぶりに最近見た映画短評を・・・。

少々へそ曲がりなごん太です。最初に取り上げるのは 犬と猫と人間と というドキュメンタリー映画です!

文字通りなんですが、殺処分される犬、猫。勝手な人間。手助けする人たち。NPO。子どもたち。その苦悩。それらを淡々と描いています。どっちかに極端に肩入れするわけでもなく現状を、それこそ淡々に。商業映画ではないので一斉全国公開とはいきませんが秀作です。山形地区はこの週末まで上映しているようです。

Dsc_0505

「へぇ~、犬、猫の映画か。おいらも出たかったゼ!」

ハートロッカー 今年度のアカデミー作品賞。面白かったですが、これで作品賞?って感じです。

のだめカンタービレ最終楽章 後編 面白かったですよ~!のだめの苦悩が伝わってきて人間的に成長していく様子がよかったです。

Dsc_0506

「のだめ、良かったでチか。他にはありますか?」

はいはい。劇場版TRICK 霊能バトルロイヤル シリーズ3作目。バカバカしさがいいですね~。主演のお二人はもちろん、脇を固める役者さんもいいですね~。

告白は6月5日から全国ロードショー。

試写会で見てきました。原作の行間をも表現していました。ここまで原作を裏切らない作品も、そうないのではないでしょうか。むしろ原作を越えた作品に仕上がっています。超おすすめです。でも、見終わったあとズシリと重いです。

見終わったあと爽やかな気分にしてくれるのはRAILWAYS。これも今度の土曜日から公開です。49歳のエリートサラリーマンが子どもの頃の夢、電車の運転士になるお話です。仕事、家族、親子、夫婦などいろいろ考えさせてくれる映画です。島根の風景もきれいです。いい映画です。

Dsc_0474

つくし「このへんでおしまいにして、ダンベルで遊んでくださいpout!」

ランキングに参加しています。よろしければポチポチとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

2010年3月30日 (火)

オーシャンズ

「オーシャンズ」ようやく観てきました。海洋ドキュメンタリー映画とでも言うのでしょうか。

とってもきれいな映像です。ナレーションどおり、宇宙にいるみたいです。どうやって撮影したのか驚きの連続で、ごん太自身が海中や水族館の中にいるようです。

アザラシやアシカのまん丸お目目はキャロルやつくしみたいでとっても可愛かったです。

Dsc_0204

キャロル「こんな感じですか~?」

でも後半からなんだかな~?という気分になりました。政治色というか価値観の押し付けというか・・・・。やっぱり、なんだかな~。損した気分です。オーシャンズ11シリーズのほうが面白いし鑑賞後の爽快感があると思います!

Dsc_0212

つくし「途中からこんなふうにアクビして眠くなったでチか?」

Dsc_0211

「おとめが、そんな大きな口を開いてアクビなんて失礼しました~。coldsweats01

ぺロッて、なんだかお笑いの響の大きい方みたいになっちゃいました。

まぁ、とにかく映画の話題に戻ります。「NINE」も観てきました。

シカゴやコーラスラインといったミュージカル映画の類で、オープニング10分ほどは圧倒されっぱなし!否応なしに期待感が膨らみましたが、その後は・・・トホホ。昔は才能のあったモテモテ映画監督のだらしないお話。トホホです。

Dsc_0214

つくし「トホホな感じでわたちも眠くなってきました。おやすみなさいデチ。sleepy

映画好きのごん太、なるべく肯定的にとらえようとしているんですが、今回は否定的な感想ばかりでごめんなさい。

どうぞ本年も応援ポチポチっと、よろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

2010年3月 3日 (水)

花のあと 凛とした美しさ・・・

ロケ地ということで全国に先駆けて山形でロードショーとなりました。Dsc_0095

藤沢周平原作の映画花のあとです。

主演の北川景子さんの舞台挨拶があった2月27日の公開初日観てきました。

主人公の芯の強さはもとより所作の美しさは見るべきものがあります。正義感に基づく行動は、ほんと、今の日本の政治家に見習ってほしいものです。

Dsc_0090

さてさて、話しは変わってキャロルママが購入した新しいお洋服を着せてみました。キャロルはこんな感じです。

Dsc_0081_2 一方のつくしはとにかく着せるのが精一杯。一応、おそろいなんですが、カメラ目線のポーズはもちろんありません。

無理やり撮ろうとすると、わかるんでしょうね~。縮こまって完全無視。Dsc_0084

花のあとの主人公みたいに、堂々と凛とした顔を見せてほしいものですね。

Dsc_0092

と思っていたら、お姉ちゃんのひざに飛び乗り、リラックスしたのか、この表情。

そんな表情できるのなら、せっかくの新しい洋服でポーズ決めてください!

映画の話題なので、せっかくですから年明けて観た映画の感想をつらつらと・・・。

アバター 今後、映画史に残る歴史的一品です。おもしろかったです。3D作品で、車酔いに弱い方は、ほんと酔うみたいです。ご注意ください。

インビクタス-負けざる者たち クリントイーストウッド監督の作品はとにかく観るべきですね。前回のグラントリノ、硫黄島からの手紙など、有色人種とのありようが心に染みます。マンデラ大統領のような政治家が日本に必要です!観終わった爽快感はかなりいいです!

おとうと 巨匠、山田洋次が撮るとこんな感じになるんですね~。寅さんシリーズに通じるものがある平成時代の作品ですが昭和の香りプンプンです。心にしみる逸品です。

交渉人 THE MOVIE ノンストップムービーというかジェットコースタームービーと称すべきか。テレビシリーズは観たことがありませんでしたがそれでも楽しめました。でも白昼、燃料が残り30分ほどしかないというのに、解決したときは十分陽が落ちていて、いつから省エネモードに変わったの?などツッコミどころも多いですが、それなりに面白かったです。

なんだかんだと書きましたが、今シーズンごん太家が一番はまっているドラマはフジテレビの「泣かないと決めた日」です!

こんなのありえないよね~、とか、どこかで実在する会社なのかな?あったら怖いよね~などと家族で言い合いながら観ています。

どうぞ本年も応援ポチポチっと、よろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

追記です。忘れてました!ゴールデンスランバー

お隣、仙台が舞台の映画。仙台へはたまにしか行かないごん太でさえも見覚えのある風景が次から次へと出てきて面白かったです。というか、映画として十分完成度の高いスキのない逸品です。かなりおすすめです。ごん太的には取り上げた邦画では、ゴールデンスランバー>おとうと>交渉人といった感じです。花のあとはまた違った世界なのでこれらと比べられないですね~・・・。

2009年12月 8日 (火)

もうすぐクリスマス、もうすぐ公開。

キャロルもつくしもコートを着て、ホームグランドの河川敷に行ったよ!

Csc_0958 珍しく、キャロル激走!

Csc_0960 普段は、ごん太がお散歩連れて行くのですが、この日はキャロママも一緒。

そのせいでしょうか?なんだかキャロルはハイペース!

Dsc_0920 つくしはいつものように、走り回りますよ~。

Csc_0959 カメラの望遠がきかないのでトリミングでアップ目にしました。

サンタクロースみたいな衣装です。

Dsc_0948 なんか気になるサンタつくし。

Dsc_0951_2 走りすぎてのどが渇いたのか、石のベンチをペロペロ。

Csc_0961 キャロル「サンタつくし!いつまでペロペロしてるんだよangry!帰るぞ~。」

クリスマスキャロルが聞こえてくる季節になりました。

映画スノープリンス 禁じられた恋のメロディがまもなく公開です。

ごん太は試写会で観てきました。日本版フランダースの犬という謳い文句の作品。秋田犬のチビが熱演します。もちろん、主役のジャニーズ、森本慎太郎くんも。

山形ロケ作品です。ちょっとつっこみどころもありますが、これは映画ということで・・・。ハンカチ用意してご覧ください!子どもでも大丈夫、むしろ大人のメルヘンという感じです。今月12日全国一斉ロードショーだそうです。

応援ポチポチと、下のランキングにクリックして下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

2009年11月16日 (月)

寒い一日、映画いろいろ

この週末は、こちらキャロル地方、発達した低気圧の影響で風がゴーゴー。とっても寒い一日でした。P1060862

つくし「寒くてもお散歩するデチ!」

いつもの河川敷です。

P1060867 キャロル「・・・・」

寒くて固まったみたいです。

P1060883家に帰るとキャロルはすかさずファンヒーター前に直行!

寒がりキャロル兄ちゃん。

遊び足りないつくしはというと・・・。

P1060854ほふく前進で、敵に見立てたドッグフードを威嚇して一人遊び。

つ「ウー、ガウガウ」 P1060855

右足を蹴って、少し前に伸びながら獲物をゲット!

天然つくし、こんなふうに時々おかしな行動を披露してくれます。

ところで、ごん太一家は久しぶりに映画鑑賞に出かけました。クリスマス・キャロル。ディズニー映画、3Dで観てきました。キャロルは歌のほうのクリスマスキャロルから名前を取りましたが、こちらディケンズの物語もホンワカ温かくなる作品でした!

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ。こちらは12月12日全国公開ですが、試写会で観てきました。秋田犬のチビがいい演技です。山形ロケ作品で、フランダースの犬日本版ということで大人も泣けます。

このほかごん太はマイケル・ジャクソン THIS IS ITをやっと観ましたよ。とっても感動しました。本物の天才ということを実感しました。

P1060650 キャロル「僕も映画観たいよワン」

P1060649_2 つくし「わたちも観たいです。それとも女優で使ってくれる人いないかな?チョイ役でもいいデチ。エキストラでも・・・」

そんなキャロルとつくしとごん太の気持ちを理解できる方もそうでない方も、下のランキングにクリックして下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

Banner2_2

より以前の記事一覧